朱優mamaほのぼの日記 ★ 可愛い兄弟&天使になった娘との愛情いっぱい日常生活

プロフィール

syumama

Author:syumama
2004年 6月 ゆう誕生
2006年10月 しゅう天使に
2007年10月 ゆら誕生
2009年11月 ゆま誕生

27歳で結婚して、
妻になり主婦になり母になり、
命の輝かしさ・尊さ、
子どもたちへの愛を
実感する毎日です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

データ取得中...

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

リンク

おすすめ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.-- (--)  ☆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011.04.07 (Thu)  ☆ 入学式

ユウがいよいよ小学校に入学することとなりました。
入学式の朝、スーツを着て、真新しいランドセルを背負ったユウは、
やはりとても緊張した面持ち。ナーバスな様子でした。

DSCF3633.jpg

家族みんなでこれから毎日ユウが通う道を歩き、小学校へ。
家から学校までは大人の足でも15分ぐらい。子どもの足では結構きつい。
でも、いつもとは違う空気を察してか、ユラも頑張って歩きました。

DSCF3645.jpg


小学校に着くと、正門の前は記念撮影をする人でいっぱい。
我が家もパチリと1枚・・・。

とっても幸せなことに、ユウは幼稚園で仲良しのお友達と同じクラスに!
ほかにも顔見知りのお友達が何人かいて、親子共に一安心。
入学式はさすがに厳かな様子でしたが、
子ども達がすでにハキハキと返事をする様子に、しみじみ成長を感じました。

6年間という長い小学校生活。どんなことが起こり、
また、ユウがどんな風に成長していくのかとても楽しみです。

スポンサーサイト

ユウのこと | trackback(0) | comment(0) |


2010.11.20 (Sat)  ☆ サッカー三昧

高崎に来てからすぐに、幼稚園の課外授業でサッカーを習い始めたユウ。
パパはずっと、子どもには野球をやらせたいと言っていて、
それなりに小さい時からいろいろ教えたりしていたから、
本音は少々(かなり?!)がっかりしたよう。
まあ、ちょっとしたミーハー的な気持ちかもしれないし、
自分には向かないと止めちゃうかもしれないし・・・。
でも、ユウが初めて自分からやりたいと言ったこと。
ならばやらせてあげようという事になったのです。

1年間、ユウはどんどんサッカーにのめり込んでゆき、
クラスで仲良しの子もサッカー仲間たち。
自由遊びといえば飽きもせずいつでもサッカーといった感じらしく、
さらにユウのお友達は次男でサッカー上手の子も多く、
刺激され、切磋琢磨して、最近ではコーチにも褒められるように。

9月には熊谷で行われたユニクロ主催の大きな大会にも参加。
そして今回はユウのコーチが企画運営した大会が伊勢崎で行われました。

写真 497

当日は朝9時から午後の3時まで。ユウは7試合に参加。
コーチも子ども達も、親達も、優勝を本気で狙いに行っていたので、
応援にも力が入りまくりました。

写真 527

午前中、ユウは1点決めることが出来ましたが、
チームとしては1試合負けてしまいました。

写真 523

お弁当作りも大変だった・・・!!

写真 510

ぼくも応援したよ!途中から弟夫婦も応援に駆けつけてくれました。

写真 533

午後も頑張りましたが、1試合負けてしまい・・・、

写真 538

結果的には3位で終わることとなりました。
全体的に子ども達は緊張して、いつもの力が出せなかったよう。
でも、習い始めの頃に比べたら、ぐっと上達したユウの姿に、
私的には大満足でした。(パパは不平たらたらだったけど・・・。)
幼稚園製で夢中になれるものがあるなんて、ある意味羨ましい私なのでした。

ユウのこと | trackback(0) | comment(0) |


2010.06.06 (Sun)  ☆ ユウ6歳

写真 519

ユウの6回目のお誕生日。1日遅れでささやかにお祝い。
ケーキは、ユラがこれがいいとユウにおねだり・・・。

写真 522

只今身長123センチ、体重23キロ。
どこへ行っても「大きい!」と驚かれます。
小学生に間違えられることもしょっちゅう。

写真 526

最近はママに代わってユラをお風呂に入れ、着替えさせるのを担当。
ユマを抱っこしてあやすのも上手になってきました。
立派な戦力になる頼もしい存在です。
それにしても、この1年ですっかり少年になってしまったな・・・。
これからどんどん親離れもしていくだろうし、
今のうちにもっと可愛がっておかなくちゃ!

ユウ、お誕生日おめでとう!

ユウのこと | trackback(0) | comment(2) |


2009.11.25 (Wed)  ☆ 保育園の運動会

3連休の真ん中、22日に、実家の方のスポーツセンターで、
ユウの保育園の運動会がありました。
天気はあいにくの雨だったけれど、朝からユウは張り切っていました。
じぃじが夜勤のため不在で、本当はばぁばも応援に行くはずだったけれど、
ばぁばは朝から具合が悪く、結局家族だけで出かけました。

DSC_0059.jpg

運動会とはいっても規模は小さく、まだよちよち歩きの子も沢山。
その中でユウは、まずその大きさで目立っていました。
障害物競走やリレー、シンケンジャーの踊りなど、いろいろ参加。
やはりユウたちの年齢が中心に・・・。

DSC_0077.jpg

シンケンジャーの踊りは一昔前のアイドルのような格好。

DSC_0095.jpg DSC_0116.jpg

応援そっちのけで食いや飲みに徹していた人も・・・。

DSC_0146.jpg

最後に金メダルやお土産を頂いて無事終了しました。

幼稚園とはやはり雰囲気がちがう保育園生活。
お昼寝の時間もあったり、毎日5時近くまでなので長いこともあり、
ユウは楽しいと思いつつも複雑なよう。。。でも、この運動会を見ている限りは、
彼なりに馴染んで頑張っている様子が伝わってきました。

さてさて、この応援の後、お昼ご飯を食べに出かけたら、
急にお腹が痛くなって病院に駆け込んだ私。
でも、見事にフライングで、すぐに返されました。
でも、もう今晩か明日には来そうだよ・・・なんて言われたけれど、
あれから5日、未だにその兆候もなく焦りだけが募る毎日です。
本当にこの時期ってしんどいなぁ・・・。

ユウのこと | trackback(0) | comment(3) |


2009.09.21 (Mon)  ☆ 七五三

ばたばたと慌しいの毎日を送っている我が家ですが、
シルバーウィークは富山に帰省し、早々にユウの七五三をしてきました。

予想以上に酷い渋滞にはまり、行きは12時間近くかかった今回の帰省。
20日は夜9時ごろ富山に着いて、食べて飲んで寝て終わり。

21日は晴天に恵まれ、朝からみんなでいそいそと支度をし、まずは写真屋さんへ。
ユウはじいちゃんばあちゃんが用意してくれた着物を着て、
ユラも衣装を写真屋さんで借りて、ユウの写真、家族写真を撮っていただきました。

富山写真 010

5歳のユウ。さすがに写真撮影も滞りなく順調に進み、
あっという間に撮影終了。そんなところにも成長を感じました。

富山写真 026

その後、近くの神社で七五三のお参りをしました。

富山写真 102

まだ時期外れなので、何も期待していませんでしたが、
予想以上に立派な神社で、予想以上にしっかりとした儀式をしていただき、
みんな大満足。親としてもとっても安心しました。

富山写真 033 富山写真 117

普通よりはかなり早い時期の七五三。
でも、ユウの成長に感謝し、みんなで迎えられることが出来て本当に良かったです。

ユウのこと | trackback(0) | comment(0) |


2009.07.27 (Mon)  ☆ 夏休み

先週からユウの夏休みが始まりました。
とっくに梅雨明けしたと思っていたのに、夏休みが始まった途端
毎日お天気もパッとせず、先週はじめじめした1週間でした。

今年の夏は9月に七五三で富山に帰る予定なので、
帰省もなく、ほとんど予定のないダラダラとした夏休み・・・。
それでも地元のお祭りに参加したり、お友達と遊んだり、
毎日楽しく過ごしています。


昨日26日(日)、朝早く起きてユウとパパは、
「仮面ライダーディケイド スタンプラリー」へ。

写真 861

東京メトロに乗ってライダースタンプをゲットするというもので、
簡単だろうと、最初はユラも連れて行く気だったパパ。
でも、暑いし結構大変そうだから・・・と私が止めて、ユラは私とお留守番。

写真 862 写真 863

最近仮面ライダーに目覚めたユウ。
ひたすら電車に乗ってスタンプを集める作業も苦にならず・・・。

写真 865

途中ポケモンの企画もあったりして・・・。

写真 868 写真 871

ガンバライドカードやオロナミンCももらいました。
去年は全く飲めなかったのに、嬉しくて飲んだら美味しかったとか。

帰ってきたらパパはぐったりお疲れの様子。ユラを連れて行かなくて良かったね。
電車も全て座れるわけではなく、かなり過酷だったらしく、
それでもユウは終始興奮状態で電車の旅(?)を堪能したようです。

まだまだ続く夏休み。
いかにしてお子達を楽しませるか・・・パパの企画力が問われます。

ユウのこと | trackback(0) | comment(2) |


2009.06.06 (Sat)  ☆ お誕生日プレゼント

パパからの5歳のお誕生日プレゼントは・・・。

写真 2093

東京ドームでのシンケンジャーショー!

写真 2084

シンケンレッドに急接近♪

写真 2087 写真 2088

写真撮影では直々にポーズの指導までしていただいたようで・・・。

写真 2089

大満足で帰ってきました。ショー自体もゴーオンジャーの時より長いとか・・・。
なかなか見ごたえがあったようです。
本当はユラも一緒に行く予定だったけれど、
生憎の雨と少し風邪気味だったので、今回はまたパパとデートになりました。

ユウのこと | trackback(0) | comment(0) |


2009.06.05 (Fri)  ☆ ユウ5歳!

ユウの5回目のお誕生日を迎えました。
この日は幼稚園の遠足と重なり、パパにもお休みを取ってもらい、
お誕生日遠足、張り切って行く予定だったのですが・・・、
生憎の雨で遠足は延期になってしまいました。
朝5時に起きてお弁当作っていたのに・・・。

普段どおり幼稚園に行き、2時半に幼稚園から戻り、
夕方からユウの大好きな回転寿司へ。
手術をしてから驚くほど食欲旺盛なユウ。
幼稚園のお弁当もユウの希望で最近2段のお弁当箱に。
お寿司もいつもの倍は食べていました。
入院時17キロだった体重も今では20キロ近くまで増え、
手術をして本当に元気な体になりました。

写真 2054

富山のじいちゃんばあちゃんからのプレゼント。

写真 2055

去年は全くだった戦隊物、この1年でどっぷりはまりました。

写真 2059

ケーキはユウが大好きなコージーコーナーのチョコレートケーキ。
最近これしか食べたがりません・・・。

写真 2057

ユラが張り切ってにぃにのために歌ってくれました。

ここまでいろいろあったけれど、本当にあっという間の5年間。
今年はユウにとって入院や手術など試練もいっぱいあったけれど、
いろいろ経験した分、逞しく成長もしている気がします。
いつもママやユラを支えようと頑張ってくれるユウ。
本当にいつもありがとう。これからもそのまま素直に育っていってね。

写真 2064

ユウくんお誕生日おめでとう!

ユウのこと | trackback(0) | comment(7) |


2009.05.06 (Wed)  ☆ 入院生活

いよいよ明日(7日)、退院することが出来そうです。
本当に連休をいっぱいいっぱい使った入院生活。

手術の後は、体はどんどん元気になっていくけれど、
まずは食事が足りず、「お腹が空いた」と言っては泣き、
退屈で、「おうちに帰りたい」と泣き、夜は寂しくて泣き、
途中からは泣いてばかりの入院生活でした。
最初は頑張っていたけれど、やっぱり4歳児。寂しい気持ちは隠せません。

毎日、朝から3時ぐらいまで私が付き添い、
3時から夜まではパパが付き添っていたけれど、
「ママに会いたい」と電話で大泣きされ、夕方もう1度出かけたことも・・・・。
さすがに私達も、慣れない病院生活で看病疲れ。。。
夜10時にはみんな寝てしまい、妙に規則正しい生活の毎日。。。
そんな生活もあともう少し。ゴールが見えてきました。

ユウはもうご飯もしっかり食べられて、元気いっぱいです。
来週から幼稚園も復帰する予定。皆さまご心配おかけしました。

ユウのこと | trackback(0) | comment(8) |


2009.05.02 (Sat)  ☆ 手術終わりました!

昨日の午前中に、無事ユウの手術が終わりました。
扁桃腺2つと、アデノイドと、3つの肉片を取り、
耳に人工のチューブを入れました。
思ったより術後は大変で、ほとんど寝てばかりだったけど、
時々点滴を引き抜こうとしたり、喉が痛いと泣いたり、
見ているほうも辛い感じでした。

でも、今日の朝お見舞いに行ったら、
もう自分の足で歩いていて、お昼ご飯も完食!(もちろん流動食だけど・・・。)
すっかり元気な様子に安心しました。子どもの回復力ってすごい!

写真 2012

昨日の夜は病室に一人ぼっちで、
さすがに寂しくて、夜中に泣いてナースコールしたそう・・・。
今日も私に会うなりおいおい泣いてしまいました。
でも、今日は新しいお友達が2人入院してきて、
1人は偶然同じ幼稚園の同じバスの年少さん。
今晩は泣かないで頑張れるかな。
しっかり食べて、このまま予定どおり退院できるといいな。

そうそう、手術の間ユラは初めて、お友達に預かってもらいました。
大泣きして手がつけられないのでは・・・と心配してたけど、
泣いたのは最初だけで、半日良い子で待っていてくれました。
大好きなにぃにが居なくて、初日は夜泣きがひどかったけれど、
彼も彼なりに何かを察している様子。早くにぃにが戻ってきますように・・・。

ユウのこと | trackback(0) | comment(3) |


2009.04.30 (Thu)  ☆ ユウの入院

今日のお昼過ぎ、ユウが予定通り入院しました。
ここ最近は結構思いつめた様子で、緊張気味だったユウ。
でも、今日は朝からしっかりしていて、
自分からテキパキと持っていく玩具を用意したり、
ユラに「当分にぃにとお別れだからね!」と言い聞かせたり・・・。

みんなでユウの希望のレストランで昼食を取り、
大好きな雑誌を買ってもらって、いざ病院へ。
ユラが院内に入れないため、外で私とユラはユウとお別れ。
本当は夕方からお見舞いに行くつもりだったのに、
「今日はもうママと会ってるから来なくていいよ。ママ疲れちゃうから!」だって。
最後までとびきりの笑顔のユウでした。

そういえば朝から、「ママ寂しいでしょ?我慢してね。」なんて、
自分の心配より私の心配をしていたユウ。
やっぱり我が家の長男!我が子ながら見直しちゃうな。
病院嫌いの私だったら、もっとメソメソしちゃうもの・・・。
男の子ってこんなものなのかしら?すごいなぁ。

そうは言っても明日は朝から手術。
今晩は小さな胸で何を考えて眠るんだろう・・・。母の心配は消えません。
今回の入院・手術は、ユウにとっても家族にとってもひとつの試練。
でも無事乗り越えて、家族の絆が深まったらいいなぁ。
ユウ、頑張ってね!早く帰っておいで。。。

写真 2009

ユウのこと | trackback(0) | comment(4) |


2009.03.19 (Thu)  ☆ 年少生活終了

今日は幼稚園の終業式。4月から始まった幼稚園生活。
今日でユウの年少生活が終わります。
この1年間は本当に恵まれたクラスで、親子共々楽しい毎日でした。

ちょっぴり厳しいけれど、鋭い観察力でいつもしっかり見ていてくれる担任の先生。
ユウがピンチの時には必ず電話をくれて、励ましてくれる優しい面も。
副担任の先生はユウと同じく新米さん。いつも本当にほんわり優しくて、
歌や手遊びをいっぱいいっぱい教えてくれる、最高に可愛い先生でした。
親子共にとても信頼できる2人の先生に恵まれ、
とってもとっても楽しい幼稚園生活が送れました。先生方に感謝です。

それから、とってもとっても素敵なクラスだった「くま組」。
子ども達もみんな本当に可愛かったし、
そのmamaたちも目指したくなるような素敵な人ばかり。
幼稚園のことをいろいろ教えてもらったり、子ども達の話で盛り上がったり、
時には子どもをパパに預けて飲みに行ったりも・・・。
行事のたびにユラのお世話を手伝ってもらったりもして、
本当にみんなに支えられた1年間でした。

写真 1871

昨日行われた茶話会ではみんな涙・涙・・・。
クラスを支え、引っ張ってくれた3人の役員さんにも感謝です。
改めて「くま組」の魅力を実感し、でももう解散なのが寂しくて・・・。
ユウもその場では我慢していたけれど、おうちに帰ってから大泣きでした。

残念ながら何度か病欠してしまったけれど、
毎朝早い1番バスに乗って、元気に通いとおしたユウも偉かったね!
幼稚園に怖いゲスト(キバ・マックのドナルド、節分の鬼など)がくる日は、
「行きたくな~い!!」と泣いたりもしたけれど、
そのほかは1度も嫌がらず、本当に楽しくて仕方が無い様子だったユウ。
お弁当を残したのも2回ぐらい、いつも本当にきれいに食べてきてくれました。
入園時から比べると、かなり逞しく、生意気にもなって、
この1年間ですごーく成長した気がします。

年中さんはどんな1年になるかな?今から不安と期待でいっぱいです。
この1年間、みなさん本当にお世話になりました。
これからもどうぞよろしく!


ユウのこと | trackback(0) | comment(4) |


2009.02.11 (Wed)  ☆ さらにショック・・・

手術のことでちょっぴり凹んだ我が家でしたが、
更なるショックが・・・。
ユウのスイミングが続けられなくなったのです。

昨日がちょうどスイミングの日で、
そういえば続けていいのか聞いてなかったな・・・と不安になり、
先生に電話で問い合わせてみたところ、
術前はもちろんダメ、術後も鼓膜のチューブから水が入るといけないので、
チューブが外れるまでスイミングは無理なのだとか。
チューブを外すのって確か小学校の中学年ぐらいって話だったよなぁ・・・。

あんなに嫌がった時期を乗り越えて、ついこの間進級して、
これから本格的に泳げるクラスになり、やる気満々になったところだったのに、
生後半年から続けてきたスイミングが、こんな形で強制終了です。
本人はもちろん、パパも私もがっかり・・・。でも、仕方がないものね。

「何か他のスポーツやる?何か習いたいものある?」と聞いたら、
「今は疲れちゃうから、9歳になってから何かやるよ」とユウ。
子どもらしくないこの発言。心身ともにお疲れ気味??なぜに9歳?

去年大殺界を抜け出したと思っていた私とパパ。
よくよく調べたら、今年が大殺界のど真ん中でした(汗)。
これ以上嫌なことが起こりませんように・・・。

ユウのこと | trackback(0) | comment(7) |


2009.02.10 (Tue)  ☆ 試練は続く・・・

だいぶ前の話になりますが、今月初めに
半年以上も前から心配していた「節分」が無事終了しました。
ユウは幼稚園に鬼が来るのが怖くて怖くて、ずっと不安がっていて、
今年に入ってからは、その日はもうお休みすると決めていました。
でも、それを知った担任の先生が、去年の写真を見せてくれたり、
今年鬼の役をやる先生本人に、みんなに内緒でネタばらしをしてもらったり、
いろいろ対策を講じてくださり、何とか参加できました。

でも、結局最後の最後に声をあげて泣いたのだとか・・・。
先日の作品展の時に先生から教えてもらいました。
でも、ちゃんと休まず行けただけ偉い!
いちばん心配していた行事が終わり、本人も一安心の様子でした。
ところが、ユウには更なる試練が・・・。

前々から扁桃腺が大き過ぎると、かかりつけのお医者さんから指摘されていて、
寝ている時の呼吸も酷く、時には無呼吸にもなるので、
昨日振り替え休日を利用して近くの大学病院へ行ってきました。

今の時代、扁桃腺は大きいだけでは取らないとの説明だったので、
一端は大丈夫かな・・・と思ったものの、レントゲンや聴力検査をしたところ、
扁桃腺が大きく鼻で呼吸が出来ないために、いろいろ弊害が出ていて、
左耳は聴力がほとんどなく、正常な発達をしていないことが判明。
絶対に手術が必要ですと言われてしまいました。

扁桃腺の切除と鼓膜に人工のチューブを埋める手術で、
7泊ぐらいの入院が必要なので、GWに予約を入れました。
もちろん、今起きている問題は手術で全て解消されるらしいので、
やった方がいいのは私達もユウも十分理解しているけれど、
7日間もひとりで病院で過ごす事を思うと、気が重い・・・。

昨日の日中は元気だったユウも、夕飯時にはボロボロ大泣き。
手術はともかく、やっぱり入院生活が不安な様子。
しばらく憂鬱な日々が続きそうです。。。

今までほとんど風邪もひかず体は強いユウだけど、
1歳の時にはそけいヘルニアの手術をしているし、これで手術は2回目。
前回は付き添えたけれど、今回はそれも無理だし、私もいろいろ不安です。

でも、これを乗り越えたら体は改善されるし、精神的にもきっと成長できるはず。
みんなで頑張っていきましょう。
それにしても、耳って外からは分からないから厄介だなぁ・・・。




ユウのこと | trackback(0) | comment(9) |


2009.01.27 (Tue)  ☆ 無事進級

写真 1789

スイミングで、無事次のクラスへ進級することが出来ました。
2ヶ月前は進級テストを自ら放棄したユウ。
スランプを経て、いろいろ葛藤して、ようやく試験に合格。
やっと自信がついたようで、本人も大満足の様子でした。

次のクラスでは今まで両腕に付けていたヘルパーをはずし、
初めて身一つで泳ぐことになります。大丈夫かな?
まだまだ不安はあるけれど、この調子で頑張ってほしいなぁ。。。

写真 1785

こちらのぼくちゃんもプールに入りたい様子。
にぃにの不必要になった帽子を被ってご満悦です。
本当はユラにもさせてあげたいけれど、私も一緒に入らないといけないので、
それだけは・・・勘弁なのです。夏ごろには検討しようかな。

ユウのこと | trackback(0) | comment(3) |


2009.01.17 (Sat)  ☆ ゴーオンジャーに夢中

今頃・・・ではありますが、只今ユウはゴーオンジャーに夢中。
毎日毎日、話すことといえばゴーオンジャーのことばかり・・・。

入園した頃、周りのお友達はすでにみんなゴーオンジャーにはまっていて、
戦いごっことか、いろいろ盛り上がっていたけれど、全く興味を示さなかったユウ。
でも、そのうちお友達が持っているゴーオンジャーの玩具が気になりだし、
じいちゃんばあちゃんに買ってもらったり、お友達に借りたりするように。
そして最近急にテレビもしっかり観始めたと思ったら、一気にはまったのです!

そして本日、ユウとパパは朝の7時からいそいそとお出かけ。
寒いのに文句も言わず早起きして、行った先は東京ドームシティ。

写真 1759

今のユウにとってはTDLより魅力的??

写真 1763 写真 1764

ユウはゴーオンブラックがいちばんお気に入り。

写真 1766

来月で終わってしまうのに・・・。

写真 1768

お正月に富山で買ってもらったトレーナー。キャラ服禁止の我が家でしたが、
息子の欲望とばあちゃんの甘さ(優しさ?)には勝てず・・・。
ちなみに・・・ユラも最近「ゴーオン!」が口癖。下の子は早いです。

ユウのこと | trackback(0) | comment(7) |


2008.11.21 (Fri)  ☆ 4歳の秋

この1ヶ月間、毎日のように「お腹が痛い」を連発していたユウ。
初めのうちは「うんちしておいで」でとか、「トイレ行っておいで」で済ませていた私。
でも、その回数が尋常ではない・・・。念のために小児科にも行ってみたけれど、
「特にお腹が張っているわけでもないし、問題ないよ」とのこと。
同時に1年前に酷かった爪噛みも復活しちゃってるし、
明らかに精神的な問題だな・・・と、パパと2人あれこれ考えてみたり、
幼稚園の担任の先生と話をしてみたりもしたけれど、
いまいちはっきりとした理由が分からないでいました。思い当たることといえば・・・。

・ユラが本格的に歩き始めて、周りがちやほやすることに対する赤ちゃん返り?
・扁桃腺の手術をすすめられていて、その恐怖心から?
・12月初めに行われるお遊戯会のプレッシャー?

今月「お腹が痛い」を理由に、2週にわたってスイミングをお休みしたユウ。
今週の火曜日は久しぶりのスイミングでしたが、日曜日辺りからまた、
「お腹が痛い」が多発して、すっかり元気も食欲もなくなり、目も虚ろ。
ー体何なんだ??・・・と思っていたら、ようやく本当の理由が判明。
急に水に対する恐怖心が芽生えて、プールが嫌になってしまったそうです。

そんな思いをしてまで続けなくていいと思う私。
自分がやりたいと言い出したことを、簡単にはやめさせたくないパパ。
本人はやめたくはないけど水が怖い。みんなで話し合って、
あと数回頑張って行ってみて、それからどうするか決めようということになり、
火曜日と木曜日(振り替え分)、今週2回行ってきました。
どちらも入る前は大泣き。火曜日は泣きながら先生とカウンセリングも。
でも入ってしまえば案外楽しそうなユウ。子どもって複雑・・・。
ようやく少し吹っ切れたのか、木曜の晩は久しぶりに食欲旺盛。
お腹が痛いもあまり言わずに済みました。

ある人曰く、「4歳の秋」というジンクスがあるそうで、
4歳の秋は今まで出来ていたことが急に出来なくなったり、
今まで大好きだったことが急に嫌になったりする時期なんだとか。
妙に納得してしまいました。

写真 1604

それにしてもユウの「お腹が痛い」に、親子共にあたふたさせられた1ヶ月間。
どうしてもっと早く本当の理由を言ってくれないのか・・・。
我が子ながら、自分の中に溜め込んでしまうこの性格が心配です。
ユウに関しては今まであまり悩みもなく順調に来れたけど、
これからもっといろいろあるんだろうなぁ。
私ももう少しちゃんと気持ちが分かってあげられるように気をつけないと。
いろいろ考えさせられました。

ユウのこと | trackback(0) | comment(6) |


2008.10.09 (Thu)  ☆ 悔しい1日

今日は幼稚園の園外保育で四季の森公園に遠足に行く予定でした。
さらに今日はユウがお当番の日なんだとか。。。
昨日からユウは楽しみで楽しみで、「明日はお当番頑張るぞ!」
なんて言って、とっても張り切っていました。

ところが夜、体が熱いので体温を測ったら38度5分。
慌てて頓服薬を飲ませたものの、今朝になっても熱は下がらず・・・。
残念無念のお休み決定です。
予報は雨だったのに外は快晴。バス停からはお友達の楽しそうな声!

写真 1283

すっかり落ち込んで、朝から号泣のユウでした。そりゃ悔しいよね・・・。
リクエストされ、昨日の晩から下ごしらえしていたロールサンドは・・・、

写真 1281

食欲のない兄に代わって、この人が完食!

病院へ行ったら、扁桃腺がびっくりするぐらい腫れていて、
きっと長引くから今週はもう無理かなぁ・・・とのこと。
運動会の疲れとか、いろいろ溜まっていたものが出ちゃったのかな?

写真 1275

只今ぐっすりお昼寝中。早く良くなりますように。。。

ユウのこと | trackback(0) | comment(4) |


2008.09.03 (Wed)  ☆ 大泣き日和

先週、予約していた日本脳炎のワクチンが届いたと病院から連絡があり、
本日の午後受診予約。注射はもちろん嫌いなユウだけど、
今までそれほど手こずった事がないので、つい早いうちから言ってしまった私。
それからユウは「注射いつ?イヤだな」と毎日のように言っていましたが、
昨日からは泣きも入り、今朝は起きるなり「注射イヤだぁあぁあぁああ」と大泣き!

バス停に行く途中もめそめそ。「とりあえず幼稚園だから泣かないで・・・」と見送り、
そんなことも忘れて迎えにいったら、バスを降りるなり号泣。
こんなことなら何も言わずに連れて行くんだった・・・後悔しても後の祭り。

病院へ向う車の中でもずっと泣き続け、待合室ではもう大泣き状態。
小さい子がみんなケロッとした顔で待っているのに、
図体デカイのが大騒ぎしてるから、「小学生?」なんて聞かれちゃったりして、
「まだ年少なんです」・・・みんなに聞こえるように精一杯の言い訳。
名前を呼ばれたらもう床に伏せて大泣きで、看護婦さんに引きずられ、
押さえつけられて無事注射終了。その後も思い出してはオイオイ泣いて、
我が息子ながら、本当に恥ずかしかった。。。

でもこの光景、小さい時の私と全く一緒。
小1の注射では教室中逃げ回り、最後は5人ぐらいに押さえつけられた私。
こんな所まで似なくても・・・恐るべしDNA!!

その後病院の近くのスーパーでお買い物。
ユラをベビーカーに乗せて、荷物を抱えてエレベーターに乗り込んだ私。
両サイドボタンの前に人が居たのですっかり油断してました。
乗り込んだ瞬間扉が閉まり、ユウが置き去りに。
ユウのものすごい悲鳴が聞こえて、私もあたふたパニック状態。
先にのっていたおばさんの「あーあ、可哀想に・・・」という声にカチン!
どうしてボタン押しててくれなかったのよ!?と心の中で八つ当たり。

慌てて降りて下りを待ったけど、こういうときに限ってなかなか来てくれなくて、
焦ってる間も下から絶叫が聞こえ続け、本当に居たたまれない思い。
ようやくまたエレベーターに乗り、1階に到着して扉が開いたら、
大泣きのユウに、赤ちゃん連れの若いご夫婦と年配のご夫婦が、
側で付き添ってくださっている姿が見えました。
良かった!ひとりで泣いてたんじゃなかった!本当に感謝の気持ちでいっぱいに。。。

ユウは私にしがみついてオイオイ泣きまくり、帰りの車も泣き続け、
家に到着するまでずーっと泣いていました。

「ママ、ちゃんとまた降りてくるって思ったでしょ?」
「ううん、置いていかれると思った」・・・・・・・・・・・・・・・・。
私はそんなに信頼されてないのかしら???
「ママはユウがとっても大事なんだよ。置いていくわけ無いじゃん!!」

今日はユウの泣き日和。まあ、そんな日もあるよね。
入園以来、すっかりお兄ちゃんになった気がしてたのに、今日はとても幼く感じて、
まだまだ守ってあげなくちゃいけない存在なんだ・・・と再確認させられました。



ユウのこと | trackback(0) | comment(13) |


2008.08.29 (Fri)  ☆ 夜尿症?赤ちゃん返り?

最近の悩みのひとつがユウの夜のおしっこのこと。
昼間のオムツが取れたのと同時に、夜もパンツでいけた時期もあったのに、
去年の夏ぐらいから突然おもらしがひどくなり、
ずっと「オヤスミマン」のお世話になっていました。
毎晩毎晩しっかり濡らしていて、オムツをしても漏れてしまうほど。

先日の富山滞在の際、じいちゃんばあちゃんの前で格好つけたかったのか、
突然、ユウ自身がオムツを買うことを断固拒否。
仕方なくそれから今までお漏らし防止のパットでしのいできました。
でも、最近寒くなってきたせいもあってか、
本当に毎晩毎晩パットをしてる意味が無いほど漏らして、
パンツもパジャマもシーツもびしょびしょ。
この部屋干し続きの状況で、本当に大問題です。

昨晩じっくり観察してみたら、寝る前にトイレに行かせたのに、
就寝から2時間ぐらいでまず1回漏らして、寝たまま全て総取替え。
さらに夜中に私が寝ようと思ったら、またパジャマが少し濡れていて・・・。
パットじゃ意味がないと、思わずユラのオムツをあてがってしまいました。
それで今朝は漏れてはいなかったけれど、
思わずユウに、「またオムツに戻さない?」と相談。本人かなりしょんぼり。

前に幼稚園の担任の先生にその話をしたら、昼間は漏らさないし、
トイレの回数もそう多くないので、「夜尿症」の可能性もあるから、
泌尿器科に相談してみては・・・と言われました。それもひとつの方法なのかな?
でも、夜尿症はもう少し大きくならないと判断できないという噂も。。。

思えば、おもらしがひどくなったのはユラが生まれる前後ぐらいから。
ユウにとってこれが唯一の赤ちゃん返りの現われなのかな・・・?
本人が夜のオムツを恥じるようになった分、どうしたものかと悩みます。

H20お盆 080



ユウのこと | trackback(0) | comment(4) |


| TOP | next >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。