朱優mamaほのぼの日記 ★ 可愛い兄弟&天使になった娘との愛情いっぱい日常生活

プロフィール

syumama

Author:syumama
2004年 6月 ゆう誕生
2006年10月 しゅう天使に
2007年10月 ゆら誕生
2009年11月 ゆま誕生

27歳で結婚して、
妻になり主婦になり母になり、
命の輝かしさ・尊さ、
子どもたちへの愛を
実感する毎日です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

データ取得中...

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

リンク

おすすめ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.-- (--)  ☆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007.03.26 (Mon)  ☆ そら豆

そら豆は私の大好物です。
でも結構高いし、豆を取り出すと案外少量だったりするし、
何といってもパパがあまり好まない。
という訳で我が家ではそら豆=贅沢品なのです。

でも、今日八百屋さんで売っているのを見て、 どうしても食べたくなり、
一山(かなり大量)500円だったけれど買ってしまいました。

最近台所に立ちたがるユウを誘って、まずは豆を取り出す作業。
私が厚いさやを半分にして、ユウが豆を取りボールへ。
予想通り小さなボールに1杯分しかない・・・。
それをそのまま塩茹でにして、熱々をいただくことに。

画像 043

ユウは皮を剥いて食べる作業が楽しくて仕方がない様子。
そしてそら豆の味にもすっかりはまっておりました。
剥いてるそばからよだれをたらたら・・・。
私以上の食いっぷりで、おやつ代わりに全て食べきってしまいました。

画像 048

ユウが気に入ったなら・・・我が家では当分そら豆ブームが続きそう♪
やっぱりおいしいしな♪♪

スポンサーサイト

おいしい! | trackback(0) | comment(0) |


2007.03.16 (Fri)  ☆ 誕生日

今月は私の誕生日。32歳になりました。
真夜中日付が変わったとたんに友人からおめでとうメールが!
そこで初めてまた歳を取ったことに気付きました。
そのころパパはまだ飲み歩いていて・・・15日の午前3時ごろ帰宅。
「何か言うことないの?」と聞いたら、
「遅くなりましたすみません」だって・・・。
6日前のパパの誕生日には、夕飯にパパの好物並べてやったのに!!

可愛い息子もやってくれました。
トイレでウンチをしていた時、昨日は持病の痔が特にひどく、
真っ赤な顔で泣きべそかきながら踏ん張っているので、
見かねてお腹を押してあげたら、その瞬間すごい勢いで出てきました!
同時に大量のおしっこを上向きに噴射!!
私の顔からスカートまでずぶ濡れになりました・・・。
おいおい、これがお前からのプレゼントかい?
本人もしまったという顔なので怒るに怒れず、本当に情けない気分。

さてさて、昨日からオープンしたららぽーと。
プレオープンから行く気満々だったけれど、
いざとなるとすごい人だよという噂に足が動かず、
結局まだ行けてません。早く行きたーい!
我が家ではパパだけが仕事の関係でオープン前から足を運んでいたので、
そのスケールの大きさに魅了されちゃっています。
今週はちょくちょく帰宅途中に寄り道していました。

そして昨晩、そのおかげで奇跡が・・・☆
初めてパパがケーキ屋さんのケーキを買ってきてくれたのです♪
毎年コンビニやらスーパーのケーキで済まされていた私。
それだけのことですっかりご機嫌になりました。
32歳いい年になりますように。。。

日常生活 | trackback(0) | comment(0) |


2007.03.05 (Mon)  ☆ シュウを形に・・・。

シュウちゃんはお腹の中で亡くなってしまったので、
形に残るものがほとんどありません。
写真は数枚撮影しましたが、やはりそのまま飾るには痛々しいし、
ユウの目にどう映るのか不安もありました。

数ヶ月間はお骨を手元に置いて、それがいちばんの慰めでしたが、
きちんと納骨を・・・という意見も多く、今は近所のお寺に預かっていただいてます。

そこで知人に勧められ作ったのがクリスタルアルバムという、
ガラスに写真をエッヂングしたものです。
火葬の時に棺の中のシュウちゃんが、
お化粧されてまるで生きているかのように可愛かったので、
特別に頼んで撮影させてもらった大事な大事な写真を、
日本橋三越に入っているお店にもって行き、下の写真のように作ってもらいました。

コピー ~ 画像 025

注文から完成まで2ヶ月ほどかかりましたが、納骨の前に手元に届き、
ずいぶん気持ちが慰められました。
これをシュウちゃんのスペースに置き、お花やお菓子をお供えしたり、
旅行の際には一緒に連れて行ったりしています。
ユウやうちに遊びに来てくれる友人たちも、よく話しかけてくれるので、
私にとってこのアルバムがシュウの身代わりのような感じです。

さらに、小さなお地蔵さんも購入しました。
表情がシュウの顔になんとなく似ていて、ひとめぼれしたものです。
自分たちで手作りしたシュウのスペースがお仏壇の代わりをしてくれて、
シュウも家族の一員としていつも存在しているような気持ちにしてくれます。

画像  画像 012


                                

シュウのこと | trackback(0) | comment(0) |


2007.03.04 (Sun)  ☆ 脱!ペーパードライバー

今日免許を取って以来、2回目のひとりで運転を決行!
とは言っても1回目は、免許取立ての5年前に福島の田舎道を走っただけ。
本当に久しぶり過ぎる挑戦に今日は朝からドキドキ。

目的地はお友達のBOOちゃんのお家。
うちからたった数キロ、時間にして10分ぐらいのもんだけど、
今までどうしても怖くて運転出来ずにいました。
でも、BOOちゃんちはバスだと何だか遠回りで不便だし、
BOOちゃんちまでの間には、ユウや私のかかりつけ医や、
いつも利用しているスーパー・デパート・役所などがあるので、
BOOちゃんちまでの道のりを制覇出来たらすなわち、
私の生活はとっても便利になるのです。

行きは何度か冷や冷やしたけれど、どうにか無事到着。
でも、心臓バクバク、胃はキリキリで、
話しかけてくるユウに応える余裕なんて全くなし・・・。
いつもはつい長居してしまうけれど、今日は明るいうちにさようなら。

帰り道は行きより落ち着いていられたけれど、問題はもちろん駐車。
まだ、どちらにハンドルを切るのかさえ理解できていないのです。
幸いマンションの駐車場には誰も居なかったので、
たっぷり10分ぐらい汗だくになりながら試行錯誤。
最後に血迷ってアクセルを思いっきり踏んでしまい、
口から心臓が出るかと思うほどの衝撃!
ユウもこの時ばかりは強張った顔で泣きかけました。
降りてみたらあまりにも斜めだったけれど直す気力はすでになし。
明日パパに散々嫌味を言われるだろうな・・・。

家に着いてからユウと無事を祝ってひしと抱き合いました。
本当に怖かった~!でもここでめげるわけにはいかないので、
またこまめに挑戦していきたいと思います☆
最終目的は福島かな。一生無理な気もするけど・・・。

日常生活 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。