朱優mamaほのぼの日記 ★ 可愛い兄弟&天使になった娘との愛情いっぱい日常生活

プロフィール

syumama

Author:syumama
2004年 6月 ゆう誕生
2006年10月 しゅう天使に
2007年10月 ゆら誕生
2009年11月 ゆま誕生

27歳で結婚して、
妻になり主婦になり母になり、
命の輝かしさ・尊さ、
子どもたちへの愛を
実感する毎日です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

データ取得中...

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

リンク

おすすめ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.-- (--)  ☆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007.10.30 (Tue)  ☆ 退院後

ユラが退院してきて、ユウはとっても嬉しそう。

yura 012

本当によく寝ていておとなしい。。。いつまで続くか??

yura 013

兄ちゃんの抱っこはまだ不安定。見ていて怖い・・・。

yura 009 yura 011

沐浴はじぃじが担当してくれました。

yura 014 yura 016

ベビーシートもまだ大き過ぎる感じ。

yura 017 

スポンサーサイト

育児全般 | trackback(0) | comment(0) |


2007.10.29 (Mon)  ☆ 退院しました

改めまして、25日無事出産し、本日退院してきました。

yura 008

妊娠後期は、途中シュウちゃんの一周忌の法要があったり、 命日もあり、
予想以上に去年といろいろなことが重なり、
本当に気持ちが不安定なしんどい日々でした。

去年と同じ病院、同じ分娩室、同じスタッフでの出産は、
いろいろ思い出したりもしたけれど、 結果的にはとても感動できるもので、
ユラが出てきて、目が開いてる姿を見て、泣き声を聞いた時は、
泣けて泣けて仕方がありませんでした。

侑良誕生 016

今は本当にホッとした気持ちでいます。 ユラが無事生まれてきてくれたことに感謝。
今まで励まし支えてくれた家族や友人、周りのみんなに
感謝の気持ちでいっぱいです。皆さん本当にありがとう。。。
それから2年間、私の妊娠生活に文句も言わず付き合ってくれたユウと、
いろいろなことを教えてくれたシュウちゃんにも 。。。
これからまた家族みんなで、楽しく頑張っていきたいと思います。
                             
1 647 侑良誕生 022
侑良誕生 023

ユラのこと | trackback(0) | comment(0) |


2007.10.28 (Sun)  ☆ 病院の食事

ユラの出産でお世話になった、東村山の「くぬぎ産婦人科」。
ここは本当にご飯がおいしい!そこらのレストランより上を行ってます。

1 632 1 631

1 641 1 633 

1 640 1 639

yura 007

お祝い膳がこれまたおいしかった♪パパとユウも一緒にいただきました。
ユウのメニューも大人並みのおいしさ。
私はこれをいただいた次の日、おっぱいが張っちゃって大変だったけど・・・。

1 644 1 645 

コピー ~ 画像 087 1 643

おいしいご飯、ごちそうさまでした!!

おいしい! | trackback(0) | comment(0) |


2007.10.25 (Thu)  ☆ ユラ誕生

2007年10月25日、午後4時12分、
我が家の次男坊・侑良が無事誕生しました。
体重3260グラム、身長49.2センチ、胸囲31.0センチ、頭囲31.5センチ

侑良誕生 028

ようやくお兄ちゃんになれたユウも本当に嬉しそう。

侑良誕生 021
写真撮影:BOOちゃん

ユラのこと | trackback(0) | comment(2) |


2007.10.25 (Thu)  ☆ 出産当日

10月25日(木)は、朝から何となくお腹が痛かったけれど、
陣痛が来る感じでもなかったので、
お昼ご飯を食べたらユウと公園へ行こうと計画。
でも、お昼を食べている最中も何となくお腹が変な感じ。
念のため間隔を計ったら10分間隔ぐらい。
でもでも、陣痛と呼ぶには痛みが弱いような・・・。
散々迷っていたらトイレに行きたくなった。 そして・・・トイレで大出血!
不思議なもので、血を見た途端お腹が猛烈に痛み出しました。
すぐに電話して、ちょうど夜勤明けで家にいた父の運転で病院へ。

病院に着いたのが1時半ぐらいで、すぐに着替えて内診。
何と子宮口がすでに8㎝も開いていました!
今回も直接分娩台の上に寝かされ、陣痛に耐えること1時間。
あっという間に子宮口が全開に 。
ところが赤ちゃんの頭が下がってこなくて、
いきみ逃しは止めて、いきむように指示されました。
ひたすらいきむこと1時間・・・。それでも頭が下がってこない 。
さらにいきみ続けて、ほとんど私が泣きべそ状態になっている時にパパ登場。
パパが来て5分ぐらいで一気に頭が下がったようで、今度は先生登場。
それからさらに3回ぐらいいきんで、 4時12分に無事赤ちゃんが誕生しました 。

出てきたユラは目をパッチリ開いていて、 泣き声もとってもしっかりしていました。
本当にこの瞬間は嬉しかった~ !!
思わずおいおい泣いてしまい、婦長さんに「そんなに泣いていたら
赤ちゃんが見えなくなるわよ!!」と叱咤激励されちゃいました 。
それから胸の上にユラを乗せてもらい、しばらく抱っこ。
私達だけでなく、先生やスタッフの方もみんな大喜びして下さり、
とっても痛かったけれど、本当に幸せな出産でした 。

出産前はとっても女の子にこだわっていて、
男の子と判明した時は本当に落ち込んだりもしたし、
シュウちゃんを思い出すから新生児はとっても苦手で、
自分の赤ちゃんでも受け入れられるのか不安だったり、
妊娠中はいろいろ考えすぎてしまうことがよくあったけれど、
ユラを見た途端、不安やこだわりが全て吹っ飛んでしまいました。
本当に無事生まれてきてくれてありがとう 。
シュウちゃんの分まで、2人の息子たちを大事にしていきたいと思います。

ユラのこと | trackback(0) | comment(0) |


2007.10.24 (Wed)  ☆ 妊娠後期のこと

夏の楽しい計画が全て終了した頃、妊娠後期を迎えました。
ユウの時もシュウちゃんの時も、この時期は切迫早産で、
早めに里帰りして入院・・・というパターンだったから、
今回もそのつもりでいたけれど、なぜか切迫せず、
妊娠33週まで横浜にとどまることが出来ました。
横浜に少しでも長くいられることは嬉しかったけど、
大きなお腹で家事をすることの大変さを、初めて知りました。
本当にお腹が苦しくて苦しくて・・・。
出産まで自宅で頑張った友人とか、本当に偉いなぁ ・・・。

でも、おかげで完全に諦めていたシュウちゃんの1周忌の法要を、
少し早めに行ってもらい、私も参加できることになりました。
9月22日、午前11:00からお寺で法要をしました。
お坊さんにお経を唱えていただき、お花や果物をお供えして、
しばらく留守にすることを報告し、 お腹の赤ちゃんのこともお願いしてきました。

翌日23日に里帰り。
すぐに実家のほうのに診せに行ったら、
子宮口がかなりもろい感じになっているということで、
張り止めを飲みながら2週間安静にするように言われました。
この頃は毎日不安で仕方がなくて、胎動があるかどうか1日中ピリピリ。
近所の図書館で大量の本を借り、
余計なことを考えないように ひたすら読書に励みました。

そして10月5日、シュウちゃんの命日を迎えました。
当日はお寺に行けない私の代わりに、BOOちゃんがお参りに行ってくれました。
2日後の7日(日)には、パパや弟やなおちゃんも実家に集まってくれて、
みんなでシュウちゃんの1歳のお誕生日をお祝いしました。
去年のことが昨日のことに思えるような、
本当にいろいろ思い出して悲しい3連休だったけれど、
みんなのおかげで、どうにか心穏やかに過ごす事が出来ました。

その後安静が解除され、それからはユウと一緒に公園に行ったり、
散歩したり、なるべく早く産めるように体を動かしました 。

コピー ~ 画像 025

1 636

10月17日の検診で、子宮口が開きかけているし、
もしかしたら誘発すれば出産につながるかもしれないと言われ、
20日(土)の朝に入院し、促進剤を点滴して誘発することに。
経産婦さんは早いからと、初めから分娩台の上で点滴をしました。
去年シュウちゃんと数時間添い寝して過ごした思い出の分娩台。
この時はさすがに堪え切れず、たくさん泣いてしまいました。
夕方まで点滴をしましたが、結局この日は陣痛が来なくて、
夜になっていったん退院することに・・・。
家中みんな赤ちゃんと対面する気満々だったので、
私も含めてみんながっかりなかなか思い通りにはいかないものです。

翌日は午前中から小金井公園に行き、ひたすら歩き回りました。
月曜日も火曜日もユウと一緒にご近所散策。
水曜日の検診で、子宮口がもう出産の兆候を現しているから、
いつ陣痛が来てもおかしくないよ・・・と言われ、
念のため、再び土曜日に誘発の入院を予約しました。
先生に子宮口をかなり刺激され、その後はずっとお腹に鈍い痛み
そして次の日(木)・・・自然に陣痛が来たのです!

ユラのこと | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。