朱優mamaほのぼの日記 ★ 可愛い兄弟&天使になった娘との愛情いっぱい日常生活

プロフィール

syumama

Author:syumama
2004年 6月 ゆう誕生
2006年10月 しゅう天使に
2007年10月 ゆら誕生
2009年11月 ゆま誕生

27歳で結婚して、
妻になり主婦になり母になり、
命の輝かしさ・尊さ、
子どもたちへの愛を
実感する毎日です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

データ取得中...

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

リンク

おすすめ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.-- (--)  ☆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009.03.22 (Sun)  ☆ スキー旅行・2日目

スキー旅行2日目。ユウはもっとスキーがやりたそうだったけど、
パパは前日スノボで腰を傷め、二日酔いの人もいたりして、
この日はのんびり過ごすことに。

写真 1929 写真 1931

朝10時に荷物を積み込み宿を出発。そのまま野沢温泉へ向いました。
温泉街をのんびり散策して、温泉卵や温泉まんじゅうなどを食べ歩き。
二日酔いのパパ達の要望でお昼はまたお蕎麦を食べました。

写真 1936 写真 1938

この日も暖かくて、すっかり春の陽気。ふきのとうやつくしを久しぶりに見ました。

写真 1940

帰りは渋滞に巻き込まれたりして、少し時間がかかったけれど、
子ども達はお昼寝、大人たちは昔話などに花を咲かせ、
無事夕方過ぎに帰ってきました。本当に楽しかった2日間。
来年は私もスキーをしようと思います。

スポンサーサイト

イベント | trackback(0) | comment(8) |


2009.03.22 (Sun)  ☆ スキー旅行

子どもと一緒に初めてのスキー旅行に行ってきました。
今回は私の元職場の先輩夫婦も一緒。親戚のように仲良しの2人と、
酔った勢いで企画したこの旅行。どうなることやら・・・と思っていましたが、
なかなか充実した内容で、楽しい旅行となりました。

まずは19日(木)、パパが会社から帰ると同時に出発。
友人宅で合流して、宿へ。
今回の宿は長野県戸狩温泉の「石田屋」。 http://www.ishidaya.co.jp/
夜中に無事到着し、その日はお風呂に入って就寝。

翌朝は生憎の雨模様。どうするか散々迷ったけれど、
予報では午後から晴れになっていたし、少しずつ空が明るくなってきたので、
思い切ってユウの初スキー決行!

一緒に行ったご主人の方が、スキーのインストラクターの資格を持っているので、
ユウは贅沢にもマンツーマンで指導していただきました。

写真 1893

冷たい雨が降り、雪質もあまり良くない状態で、
最初は片足ずつスキーを装着して歩いたり、
基本のカニ歩きで斜面を上がる練習が続き、ユウはすっかりやる気が失せてしまい、
トイレを口実に長い休憩に・・・。

写真 1884 写真 1879

その間にパパと友人は雪質の良い上のほうでスキーやスノボを満喫。
私達女性人はレストランでお茶をしながらのんびりおしゃべり。
ユラは前日の夜の移動が響いたのか、ほとんど寝てました・・・。

2時間ぐらい先生から放って置かれて、さすがに悔しかったのか、
ユウは自分で板をはめて自主練。その姿に感動した友人がまた特訓開始。
今度はユウも必死で付いていって、短時間でぐんぐん上達。
最後にユウがお願いしたことは・・・。
何と初スキーなのにリフトに乗り、上から滑る事。
散々迷った先生でしたが、ユウのキラキラした眼差しに負けて。。。

写真 1911

母達がドキドキして見守る中、なかなか降りてこない2人。
本当に心配で心配で祈るような気持ちで待っていました。

写真 1912 写真 1913 写真 1914

ようやく姿を現した2人。上のほうは先生に抱きかかえられて滑り、
途中からは自力で滑って降りてきました!なかなか様になっていて感動♪
普通だったら初日にこんな体験させてもらえないはず。先生に本当に感謝!
ちなみに先生は、私の長年の友人でお兄ちゃん的存在ですが、
こんなに格好良く見えたのは初めて。ゲレンデでの彼は別人です!

写真 1916

ユウも大満足で、宿に引き上げる際には、「もっとやりたかった~!」と大泣き。
来年はもっと雪質の良い時期に企画しようと誓って、今回のスキーは終了。
ちなみにユラはせっかく用意したソリも嫌がり、本当に寝て終わり。
来年は彼も少しは遊べるかなぁ・・・。

宿では美味しい夜ご飯をいただきました。

写真 1924 写真 1928

手打ち蕎麦や風呂吹き大根、ふきのとうのお味噌やお鍋、
郷土料理が中心ですが、本当においしいものばかりでみんな大満足。
夜は大人が宴会するなか、子ども達はいびきをかいて爆睡。
本当に楽しくて、充実した1日でした。



イベント | trackback(0) | comment(2) |


2009.03.19 (Thu)  ☆ 年少生活終了

今日は幼稚園の終業式。4月から始まった幼稚園生活。
今日でユウの年少生活が終わります。
この1年間は本当に恵まれたクラスで、親子共々楽しい毎日でした。

ちょっぴり厳しいけれど、鋭い観察力でいつもしっかり見ていてくれる担任の先生。
ユウがピンチの時には必ず電話をくれて、励ましてくれる優しい面も。
副担任の先生はユウと同じく新米さん。いつも本当にほんわり優しくて、
歌や手遊びをいっぱいいっぱい教えてくれる、最高に可愛い先生でした。
親子共にとても信頼できる2人の先生に恵まれ、
とってもとっても楽しい幼稚園生活が送れました。先生方に感謝です。

それから、とってもとっても素敵なクラスだった「くま組」。
子ども達もみんな本当に可愛かったし、
そのmamaたちも目指したくなるような素敵な人ばかり。
幼稚園のことをいろいろ教えてもらったり、子ども達の話で盛り上がったり、
時には子どもをパパに預けて飲みに行ったりも・・・。
行事のたびにユラのお世話を手伝ってもらったりもして、
本当にみんなに支えられた1年間でした。

写真 1871

昨日行われた茶話会ではみんな涙・涙・・・。
クラスを支え、引っ張ってくれた3人の役員さんにも感謝です。
改めて「くま組」の魅力を実感し、でももう解散なのが寂しくて・・・。
ユウもその場では我慢していたけれど、おうちに帰ってから大泣きでした。

残念ながら何度か病欠してしまったけれど、
毎朝早い1番バスに乗って、元気に通いとおしたユウも偉かったね!
幼稚園に怖いゲスト(キバ・マックのドナルド、節分の鬼など)がくる日は、
「行きたくな~い!!」と泣いたりもしたけれど、
そのほかは1度も嫌がらず、本当に楽しくて仕方が無い様子だったユウ。
お弁当を残したのも2回ぐらい、いつも本当にきれいに食べてきてくれました。
入園時から比べると、かなり逞しく、生意気にもなって、
この1年間ですごーく成長した気がします。

年中さんはどんな1年になるかな?今から不安と期待でいっぱいです。
この1年間、みなさん本当にお世話になりました。
これからもどうぞよろしく!


ユウのこと | trackback(0) | comment(4) |


2009.03.17 (Tue)  ☆ めきめき成長

最近ユラの成長が目覚しい!
まずは言葉の理解力がめきめきついてきた感じがします。

先日もダメもとで、「寒いからちゃんとドアを閉めてよ!」と言ったら、
すぐさまパタンと扉を閉めに行ったユラ!びっくりしました!!
間違えてユラに「ユウ・・・」って話しかけたら、
怖い顔でユウを指差したことも。。。名前もちゃんと分かってる?!

写真 1858

よく言う台詞は 「パン」 「ジュッチュ(ジュース)」 「ギュウ(牛乳)」 「あめ(飴)」
気付けばみんな食べ物・・・。それから・・・、「オンジャ(ゴーオンジャー)」 
「アンパンパン(アンパンマン)」 「ワンワン」 みんな大好き♪

写真 1860

この間のパパとユウの喧嘩の最中、パパにひっぱたかれてユウをいい子いい子して、
必死にパパから庇っていたユラ。

写真 1839

こんな風にどこでも寝れちゃうユラ。

ユウのこの頃に比べたら、背も低いし、見かけは赤ちゃんっぽいけど、
なかなか逞しい存在です。


ユラのこと | trackback(0) | comment(4) |


2009.03.16 (Mon)  ☆ 誕生日

3月はパパと私のお誕生月。無事2人とも1つ年を取りました。

写真 1843

写真 1844

私のお誕生日はパパとユウでケーキとカレーを作ってくれる予定だったのに、
お誕生日当日、昼間に2人は大喧嘩!

ユウが自転車に乗る姿を見て「へたくそ!」「ふらふらしてるぞ!」などと
からかっていたパパ。とうとうユウがひっくり返ったのを見て大笑いしていたら、
突然ユウは自転車を放り投げ、パパに蹴りを1発!
自転車とパパを置いて1人で家に帰ってきてしまったのです。

後から帰って来たパパは「自転車を片付けて来い!!」とお怒りモード。
私から見たら大人気ないパパが悪い・・・。
そんなこんなしているうちに時間がどんどん過ぎてしまい、
結局、回転寿司と市販のケーキでお祝いしてもらいました。とほほ。

それにしても、この1年でユウはだいぶ強くなったなぁ。
パパに反抗できるなんてたいしたものです。

写真 1845

ユラが持っているのは100均で買った剣。
只今2人とも「シンケンジャー」にはまりまくっています。

子育てしていると自分がどんどん年を取ってしまう気がするけれど、
子どもも確実に成長していることを実感した1日でした。

日常生活 | trackback(0) | comment(7) |


2009.03.04 (Wed)  ☆ 帰宅難民

年に数回、帰宅難民になるうちのパパ。
昨日も深夜に電話で「今東京駅。終電で帰る」と連絡が。
私も眠いので、電話の直後にはお先に爆睡。

ふと明け方4時半頃眼を覚ましたけれど、パパが帰ってる痕跡なし。
さてはまた電車で寝過ごした???
何回か携帯に電話したけれど応答なく、あきらめて寝ようとしたら電話が。

「寝過ごして相模原まで行っちゃって、歩いて帰ってるんだよぉおぉぉ!!」

以前横浜駅から歩いたことのある彼ですが、今回かなりの記録更新。
昨晩は確か雪もちらつくほどの寒さだったよね・・・。
結局5時半ごろ震えながら帰宅。本当におバカさんです。

酔っ払うと歩きたくなる性質なのか、距離感がつかめなくなるのか・・・。
ネットカフェにでも泊まってきたらいいのに。
まあ、パパの根性だけは認めてあげましょう。お疲れでした☆

日常生活 | trackback(0) | comment(5) |


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。