朱優mamaほのぼの日記 ★ 可愛い兄弟&天使になった娘との愛情いっぱい日常生活

プロフィール

syumama

Author:syumama
2004年 6月 ゆう誕生
2006年10月 しゅう天使に
2007年10月 ゆら誕生
2009年11月 ゆま誕生

27歳で結婚して、
妻になり主婦になり母になり、
命の輝かしさ・尊さ、
子どもたちへの愛を
実感する毎日です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

データ取得中...

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

リンク

おすすめ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.-- (--)  ☆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009.11.25 (Wed)  ☆ 保育園の運動会

3連休の真ん中、22日に、実家の方のスポーツセンターで、
ユウの保育園の運動会がありました。
天気はあいにくの雨だったけれど、朝からユウは張り切っていました。
じぃじが夜勤のため不在で、本当はばぁばも応援に行くはずだったけれど、
ばぁばは朝から具合が悪く、結局家族だけで出かけました。

DSC_0059.jpg

運動会とはいっても規模は小さく、まだよちよち歩きの子も沢山。
その中でユウは、まずその大きさで目立っていました。
障害物競走やリレー、シンケンジャーの踊りなど、いろいろ参加。
やはりユウたちの年齢が中心に・・・。

DSC_0077.jpg

シンケンジャーの踊りは一昔前のアイドルのような格好。

DSC_0095.jpg DSC_0116.jpg

応援そっちのけで食いや飲みに徹していた人も・・・。

DSC_0146.jpg

最後に金メダルやお土産を頂いて無事終了しました。

幼稚園とはやはり雰囲気がちがう保育園生活。
お昼寝の時間もあったり、毎日5時近くまでなので長いこともあり、
ユウは楽しいと思いつつも複雑なよう。。。でも、この運動会を見ている限りは、
彼なりに馴染んで頑張っている様子が伝わってきました。

さてさて、この応援の後、お昼ご飯を食べに出かけたら、
急にお腹が痛くなって病院に駆け込んだ私。
でも、見事にフライングで、すぐに返されました。
でも、もう今晩か明日には来そうだよ・・・なんて言われたけれど、
あれから5日、未だにその兆候もなく焦りだけが募る毎日です。
本当にこの時期ってしんどいなぁ・・・。

スポンサーサイト

ユウのこと | trackback(0) | comment(3) |


2009.11.15 (Sun)  ☆ 立川昭和記念公園

里帰り中の定番、立川の昭和記念公園へ行ってきました。
そんなに持たないだろうから、出産は早まるだろう・・・と言われたのに、
体のあちらこちらが痛むだけで、産まれる気配もなく、
私もウォーキングに励むべく同行しました。

DSCF2920.jpg

この日は天皇陛下の記念とかで、入場料が無料。
道理でものすごい人の数でした。
ちょうどイチョウが黄色く紅葉してとてもきれい。でも、銀杏臭い・・・。

DSCF2929.jpg

久しぶりに暑すぎるぐらいの陽気で、かき氷が馬鹿売れしていました。
我が家の息子たちもかき氷大好き♪しかもシロップかけ放題。
いろいろな味が楽しめたりして。。。


子どもの森まで歩くこと20分。ようやく着いた頃には私はヘタって写真も撮れず・・・。
子どもたちはアスレチックなど、大いに満喫していました。

DSCF2931.jpg DSCF2932.jpg

最近ようやく歩く距離が伸びてきたユラ。
でも、基本的には歩くの大嫌い。ちょっと疲れるとすぐに自らベビーカーへ。
赤ちゃんが生まれたらどうするのでしょう・・・。

帰り道もしっかり歩いて、帰りの車ではみんな爆睡!
私も久しぶりの長距離ウォーキングに腰がガクガク。
早く産まれないかな・・・。

おでかけ その他 | trackback(0) | comment(3) |


2009.11.11 (Wed)  ☆ インフルエンザの予防接種

里帰りして最も頭を悩ませたのがインフルエンザの予防接種。
本当は季節性だけでも子どもたちは高崎で打ってきたかったのだけど、
今年は季節性も予約でいっぱいとのことで、
とても飛び入りまで相手にしていられない・・・といった感じ。
東京に行けば何とかなるだろうと思っていましたが、その考えも甘く、
実家の近辺をしらみつぶしに当たりましたが、全て断られ撃沈・・・。
仕方なく看護師の父の助けを借りて、ようやく摂取してくれる病院を見つけました。

東京では新型インフルエンザの方も今週から接種開始。
私は昨日早々にかかりつけの産科で打ってもらうことが出来ました。
これでようやくひと安心。子どものころから注射嫌いで有名な私が、
注射をここまでありがたく思ったのは初めてのことです。
その後10時ぐらいに子どもたちの分を予約しに小児科へ行ったら、
広い駐車場を囲むような感じで長蛇の列!
予約だけでなんと1時間半立ちっぱなしで待つ羽目に・・・。
しかもそんな大変な思いをしてもキャンセル待ちの40番。
がっくりして帰ってきました。

でも、ユウが保育園から帰ってきたら、
保育園のかかりつけ医で今週末優先で接種してもらえることが判明。
夜には小児科から電話があり、ワクチンの数に余裕があったとかで、
ユラも今月中には打ってもらえそうです。
本当にたかが予防接種でこんなに苦労するとは・・・。
この騒ぎ、今年で収まることを祈るばかりです。

日常生活 | trackback(0) | comment(4) |


2009.11.10 (Tue)  ☆ ユラ2歳&里帰り

かなりさかのぼった日記になってしまいますが・・・。

10月25日(日)、無事東京の実家に里帰りしました。
高崎に越して2週間後の移動。本当に何をやってるんだか・・・。
毎日が慌しく、これでようやくしばらくは落ち着けそうです。

偶然にもこの日はユラの2歳のお誕生日。
怒涛の日々に紛れて、じっくり感動を味わう余裕もない感じでしたが、
じじ・ばばがささやかなお誕生祝いの宴を用意してくれて、
みんなでお祝いはすることが出来ました。

DSC_0012.jpg DSC_0016.jpg

2歳になったユラ、相変わらず見た目は小さくて赤ちゃんっぽさが抜けません。
でも、言葉だけは驚異的に早く、日常会話が結構成り立ってしまいます。
見た目とのギャップに驚かれることもしばしば・・・。
最近は多少赤ちゃん返りもあり、ハイハイをしたりすることも。
でも、ちょっと前は全く歩かなかったのに、
彼なりに今は頑張ってベビーカーと抱っこを我慢しています。

DSC_0021.jpg DSC_0030.jpg

2歳になってすぐにお兄ちゃんになる予定のユラ。
今後の変化が怖いような楽しみなような・・・。
何はともあれ、ここまで大きな病気もせず、成長してくれたことに感謝です!


ユウは11月から保育園に通い始めました。
彼にしては珍しく、最初は泣いてしまったり、登園を渋ったり・・・。
でも今は、スクールバスに乗って毎日楽しく通っています。
午前中は近所の公園やいろいろな場所に連れて行ってもらって、
体育指導などがあり、その後園に戻り、給食を食べてお昼寝。
お昼寝の後はおやつを食べ、日によっては英会話の授業なども。
家の前まで送り迎えもしてくれるし、
何よりユウが退屈せずに済むので、親としてはとても助かっています。

里帰りしてすぐの健診で、やっぱり「切迫早産」だった私。
2週間の自宅安静を命じられ、最近まで薬を飲んで寝るだけの生活でした。
今週月曜日の健診で赤ちゃんの体重が推定2800グラムになり、
ようやく安静生活から開放されました。
後は産まれる日を待つだけ。ここからが案外長いのよね・・・。
とはいえ、既に子宮口が3センチ開いているようで、
いつでも受け入れられるようにイメージトレーニングを実施中。
もう少しの辛抱です。

ユラのこと | trackback(0) | comment(5) |


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。