朱優mamaほのぼの日記 ★ 可愛い兄弟&天使になった娘との愛情いっぱい日常生活

プロフィール

syumama

Author:syumama
2004年 6月 ゆう誕生
2006年10月 しゅう天使に
2007年10月 ゆら誕生
2009年11月 ゆま誕生

27歳で結婚して、
妻になり主婦になり母になり、
命の輝かしさ・尊さ、
子どもたちへの愛を
実感する毎日です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

データ取得中...

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

リンク

おすすめ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.-- (--)  ☆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009.12.10 (Thu)  ☆ やっぱり痛かった・・・。

5日に無事ユマも退院し、ようやく実家でまったりと
落ち着いた生活を送っています。
7日に助産師外来で黄疸チェックと体重チェックがあり、
黄疸はぎりぎりクリア、でも、体重の増えが少ないと指摘されました。
ユウとユラは完全母乳でいけたけれど、今回は無理かなぁ・・・。

さてさて、今回の出産は28日(土)の早朝の破水から始まりました。
初の破水体験。すぐに病院に行きましたが陣痛はなく、
先生と相談して午前9時から点滴で促進剤を使うことに・・・。
途中完全破水して、パジャマからシーツまでずぶ濡れ騒ぎはあったものの、
結局陣痛は起こらず、夕方に点滴を打ち切り、
その日は安静のため面会も出来ずに寝たきり状態・・・。

悶々と夜を過ごし、29日(日)の明け方6時ごろ突然お腹に痛みが!
時間を計ったらちょうど10分間隔。
でも、その時点でもうとっても痛かったので、高崎で寝てるパパに電話。
その後当直の助産師さんに報告し、モニターを付ける。
どんどん痛くなり、助産師さんも慌ててモニターを外し、7時には分娩台に移動。

朝だから助産師さんは1人だけ。バタバタと準備の間にあっという間に子宮口全開。
でも、我が家のお産はいつもここからが長い!
今回も赤ちゃんが下りてこないので、いきみ続ける事1時間。
私はもう絶叫しまくり。とにかく痛い!!
交代の人が出勤してきて助産師さんの数が増え、
間に合わないと思っていたパパが到着。その後すぐに先生も到着。
先生に「もう押し出すから頑張ってね!」と言われ、
拒否したものの、「さっさと産んで楽になろうよ!!」と軽く流され、
その後はもう大絶叫!!!の私でした。

無事ユマが誕生したのが8時13分。
超スピード出産だったけれど、その分とんでもなく痛かった!!
出産後2時間は分娩台にいたけれど、その間も足の震えが止まらず・・・。
産後は恥骨離開を起こし、2日間まともに歩けなかったり、
定番の痔や傷も痛んで、いろいろ辛かった今回の出産。
早朝の静かな時間に、どれだけ私の絶叫が響いていたかと思ったら、
何だか他の患者さんと顔を合わせるのも気まずい感じだし・・・。
妊娠中はもう1人・・・なんて思ったこともあったけれど、これじゃ絶対無理だな。
つくづく、世の中のママ達ってすごい!と思った私でした。

でもでも、やっぱりこの病院http://www.kunugi-lc.com/で本当に良かった。
当直の助産師さんはシュウちゃんの時の切迫入院でお世話になった人で、
私のことをよく覚えていてくれて、出産前夜には思い出話をしたり素敵な時間が過ごせたし、
先生もスタッフもみんなが親切で優しくて、結果幸せなお産だったと最後には思えたのでした。
パパの転勤騒ぎで急遽またお世話になったのだけど、やっぱりここに導かれたんだな・・・。
4年間で3人・・・本当に一生忘れられない場所になりそうです。

スポンサーサイト

ユマのこと | trackback(0) | comment(9) |


<<ユラ大荒れ | TOP | 産まれました!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


3人目でも痛いのはかわりないんだねー。10人産んだ人すら痛そうだったもん。テレビだけど。ま、産まれたからもう痛み忘れたでしょ!?
なんであの痛み、忘れるのかなー。陣痛が一番痛いよ。それも忘れたけど
母はえらいね!

2009/12/10 12:14 | あっこちゃん [ 編集 ]


お疲れ様でした!!
なんだか読んでいるだけでこちらも力んでしまうほどの大変なお産でしたね^^;
私は帝王切開しか知らないので、自然分娩の辛さはわかりませんが、ママはいつでも命がけですね☆
病院のスタッフさんの温かな対応にも拍手です^^

少しの間、のんびりしてくださいね。。。

2009/12/10 14:02 | 色織ママ [ 編集 ]


もぎゃーー...。

おつかれさま~~~。
大変だったねー└(T_T;)┘

出産未体験のオイラには、かなり衝撃的な内容で...(^-^;

こんなに華奢な女性がこれほどの痛みを乗り越えるなんて、
やっぱり、おなごが強いっていうのは本当なんだなーとつくづく思いました。

とにかく、ご無事でなにより。

よしよし。
なでなで。

2009/12/10 21:27 | NYO [ 編集 ]


おめでとう!!!! マユちゃん!可愛いですう。。。 感動ですな。
文章から痛みが伝わりまくりです。  本当におめでとう。嬉しいです!!!  

2009/12/11 06:31 | yuriko [ 編集 ]


☆あっこちゃん☆
本当に何で忘れるかねぇ・・・。
分娩台に上がった時に「そうだった!」って思い出すのよね。
今回は本当に痛かったけど、今はどう痛かったかはもう忘れてるよ。
でも未だに後陣痛があったりするんだよ。
後陣痛がこんなに痛く感じるのは初めてだよ。

☆色織ママ☆
ありがとう!!
帝王切開での出産も大変ですよね・・・。
出産は本当に女性にとって一大事ですね。
今回もつくづく助産師さんや看護師さんってすごいなぁ・・・と、感動しちゃいました。

☆NYOちゃん☆
素敵な労いありがとう!
まあ、私の感じ方よりは痛くないんだろうな・・・普通は。
ご存知のように私は人一倍、痛がり&怖がりですから・・・。
大声あげずに静かに産める人を尊敬するよ。
私なんてその後1週間、喉が痛くて声枯れてたもの・・・。
とことん悪い見本の私ですが、
こんな私でも産めるんだから・・・って思っていただければ幸いです。

☆yurikoちゃん☆
わーい!元気?
横浜から離れちゃったけど、高崎にぜひぜひ会いに来て♪
3兄弟の子守りが待ってるよん!

2009/12/11 12:18 | sonomi [ 編集 ]


ホッ。

今回もやはり「何か」はあったのね~。
ブログを読みながら
ウンウンうなづいたり
ヒエ~ッとのけぞったり。。。
自分も経験した出産だけど
やっぱり母は強し。そして偉し!!

ママの幸せな気持ちがユマちゃんにも伝わって
スクスク育ってくれることでしょう。

ご対面を楽しみにしていますわ♪

2009/12/12 18:37 | emiko [ 編集 ]


☆emikoちゃん☆
出産はやはり予想以上の痛さでした。
また私がそれを忘れて、バカな気を起こしたら、
お願いだから必死に止めてね。
でも、やっぱり赤ちゃんは可愛いわ。。。
これが最後かと思うと寂しい気持ちになるよ。

2009/12/13 14:52 | sonomi [ 編集 ]


おめでとう!

さくちゃん、久しぶり。
3人目産まれたんだね、おめでとう。
mixiから来て、ゆっくり日記読ませてもらったよ。
さくちゃん、3人の男の子、母なんだねー。
びっくりしました。
元気に元気に育つといいね。

2009/12/14 01:24 | 由紀 [ 編集 ]


☆由紀ちゃん☆
由紀ちゃんお久しぶり~!!
あっという間にこんな状況の私です。
自分でも驚いているよ。
由紀ちゃんは今どうしているのかな?
会える機会があったらぜひ会いたいわ♪

2009/12/15 11:46 | sonomi [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://syu1005.blog32.fc2.com/tb.php/251-b61358bb

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。