朱優mamaほのぼの日記 ★ 可愛い兄弟&天使になった娘との愛情いっぱい日常生活

プロフィール

syumama

Author:syumama
2004年 6月 ゆう誕生
2006年10月 しゅう天使に
2007年10月 ゆら誕生
2009年11月 ゆま誕生

27歳で結婚して、
妻になり主婦になり母になり、
命の輝かしさ・尊さ、
子どもたちへの愛を
実感する毎日です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

データ取得中...

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

リンク

おすすめ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.-- (--)  ☆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010.08.11 (Wed)  ☆ 富山旅行1日目

今年もパパの夏休みは例年通り富山へ。
でも、今回は途中で家族旅行をすることに。

写真 802

まずは8月11日の午前3時ごろ高崎を出発し、朝6時ごろ富山の宇奈月へ。
そこから黒部峡谷鉄道のトロッコ電車に乗りました。

写真 803

写真 819

片道約90分。子ども達は最初大好きな電車に長時間乗れると大喜び。
景色は素晴らしいし、途中赤ちゃんを背負ったサルの群れも見れたりして、
これなら何時間でも乗っていられる・・・と思ったけど、、
途中からはトンネルが延々と続き、その中は早朝とあって極寒!
1枚のバスタオルを奪い合うようにして寒さをしのぎ、ユウは号泣。

写真 830

そんなこんなしながら、無事終点の欅平駅に到着。
ここからはしばらくハイキング。

写真 833

写真 844 写真 836

写真 849

途中足湯があったり、絶景ポイントもいくつかあったものの、
時間が経つにつれて気温も上がり、ベビーカーを押しながら歩くのは結構大変。
ユラは抱っこをせがんで大泣き・・・。

写真 827

1時間ほどで帰りのトロッコ電車に乗って宇奈月まで。
今度はトンネルの中の方が涼しくて快適。トンネルの外は暑過ぎ・・・。
でも、我が家は見事に全員爆睡状態でした。

宇奈月から移動すること1時間、立山のペンション ホワイトベルがこの日の宿泊先。
3時にチェックインし、後はこの宿自慢の露天風呂に入ったり、
美味しい夕飯をいただき、のんびり過ごしました。

スポンサーサイト

イベント | trackback(0) | comment(0) |


<<富山旅行2日目 | TOP | 初!テント泊キャンプ♪>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://syu1005.blog32.fc2.com/tb.php/280-28270f17

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。