朱優mamaほのぼの日記 ★ 可愛い兄弟&天使になった娘との愛情いっぱい日常生活

プロフィール

syumama

Author:syumama
2004年 6月 ゆう誕生
2006年10月 しゅう天使に
2007年10月 ゆら誕生
2009年11月 ゆま誕生

27歳で結婚して、
妻になり主婦になり母になり、
命の輝かしさ・尊さ、
子どもたちへの愛を
実感する毎日です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

データ取得中...

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

リンク

おすすめ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.-- (--)  ☆ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006.10.01 (Sun)  ☆ マタニティークラス

1人目の時は絶対に立ち会わない!と拒否してた旦那が、
周囲の立会い経験済みのパパたちの勧めもあって、
今回は是非立ち会ってみたいと言い出しました。
そこで昨日、産院のマタニティークラスに2人で参加してきました。
(これを受けないと立会いが出来ないのです。)

講習内容は入院からお産までの流れと、呼吸法が中心。
まずは実際のお産の様子をビデオで見せられました。
これがかなり古い映像で、モデルの妊婦さんがとっても優秀!
叫び声ひとつあげないのも何だか妙におかしくて、
私と旦那は笑いを堪えながら観てました。
でも、赤ちゃんが出てくるところはやはりとても感動!

ところがその後、なんと産後に出てきた胎盤までもが
映し出されたのです!!!血が全くだめな私はすぐに目を背けたけど、
真っ赤なものが一瞬目に飛び込んできて、
その後かなりグロッキーでした。普通胎盤は見せられないよな・・・。

呼吸法の練習では、そこにいた誰よりも大きな声で
はりきってやってる旦那の姿がとても恥ずかしかったです。

そしてとってもショックだったのが、出産の時もし面会時間外だったら、
旦那意外は院内立ち入り禁止・・・ということが判明。
もし旦那が間に合わない場合は、
完全にひとりぼっちで頑張らなくちゃいけないようです・・・。
個人病院だとこれが普通なのかな・・・?

前回の出産を思い出したりして、帰りの車では少々お腹が痛くなりました。
うーん、こうなったら何が何でも旦那に来てもらわないと!
とりあえず、これからしばらくの間は禁酒を命じました。

スポンサーサイト

シュウのこと | trackback(0) | comment(0) |


<<突然の死① | TOP | 夫婦喧嘩☆>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://syu1005.blog32.fc2.com/tb.php/72-7bf9d060

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。